体験談⑤ 「過食の突破口」 C子さま

先日、3泊で藤樹の宿へファスティング(断食)に来られた
とても素敵なお嬢さんから、お手紙をいただきました。
とても礼儀正しい、言葉遣いも、所作作法もすてきな方です。
長年の過食から解放されたいと、藤樹の宿へ来られました。
本当の体験談です。ぜひご覧ください!

この度は3泊4日、お世話になりました。
藤樹の宿でいただくお食事は、どれも優しくて美味しかったです。
調理されたインストラクターの方がそのまま表現されているようでした。

よく噛んでゆっくり味わうと、食べ物と自分が一体化する感覚になります。この時は、とてもこころ静かです。

長い長い過食の人生の中で、何度も「治ったかも」と思っては、また、苦しむの繰り返しでした。
感情の激しい波やうつ、嫌悪感がやってきます。
まだもがいている最中ですが、それでも何となく変えられそうな突破口がつかめそうな気がしています。
今回、藤樹の宿さんでいくつかのヒントをもらったように思います。
求めてやまないのは「シンプル」です。
そう取り戻すこともです。
安田のお父さん(断食先生のこと! 笑)が特別にハーブティーを入れてくださいました。
喉に、体に染み入るのを感じながらいただきました。
いつも真っ白なシーツに包まれて寝たいだけ寝ました。
滋賀におうちができた気分です。
また、足を運びます。どうぞお元気で。

C子さんは、20年の過食から苦しんでこられました。

 

ステキな笑顔には、多くの流された涙があると思います。
涙の谷間を通ってきたからこそ、綺麗なんです!
毎日のように、LINEで断食先生と楽しくお話ししています。
断食先生は娘のように思っているそうですヨ。
そして、必ず完全な解放があると私たちは信じています。
 C子さん、またリアルでお会いしましょうね!( ´ ▽ ` )ノ
よかったらシェアしてね!