花粉症でお悩みの方へ

毎年、多くの人が花粉症に悩まされています。
特に都会にお住まいの方は、花粉症の症状が酷い傾向にあります。
これは排ガスやPM2.5に含まれるアジュバントという物質が花粉症に付着し、約2倍ものアレルギー症状を引き起こすからだと言われています。

外出の際にはマスクやメガネを着用して、なるべく花粉に触れないようにすることが大切です。
また花粉症の症状は抗ヒスタミン剤やステロイドなどで抑える事ができます。
しかし、薬を使って花粉症の症状を抑える事ができても、それは根本的な治癒ではありません。

花粉症 治療

花粉症は「宿便」が原因のひとつと指摘されています。
排泄し切れずに腸内に残った便は「毒素」となり、腸から血液に吸収され全身に回ります。その為に様々なカラダの不調を起こします。

・体に溜まった宿便を排出し、カラダの中をリセットする。
・綺麗になった体に良い物を取り入れ、体質改善をする。

これにより、花粉症の症状が軽減されます。

宿便を出してカラダをデトックス

花粉症を改善するには今ある宿便を輩出し、その後はなるべく宿便を溜めないようにする事が大事です。
宿便を溜めないようにするには、「食事の量を減らす」こと。
お腹いっぱいに食べてしまったり、消化の負担が大きい食事を摂取すると宿便は溜まりやすくなります。

また、日頃から摂取してしまっている添加物や保存料、化学調味料なども花粉症の一因といえます。
花粉症のアレルギーが発症すると体内にあるこれらの添加物なども揃って反応してしまい、よりアレルギーが悪化してしまうからです。

宿便 花粉症

私たちがお勧めする『超少食ファスティング』は、花粉症の症状を軽減することができます。
またファスティングを続けられた方の中では、花粉症を完治された方もいらっしゃいます。
あなたの花粉症も抑えるだけではなく、治すことも可能性であると言えます。

花粉症を軽減できる「超少食ファスティング」とは?

1日や2日の食事制限では花粉症は改善できません。出来るだけ長期間続けることが大事です。
私たちが推奨する『超少食ファスティング』とは、体に良い物を少しずつ食べながら断食(ファスティング)することです。
超少食ファスティングは、カラダにも精神面にも負担が少ないので継続することができます。

まずはファーストフードやコンビニのお弁当など、添加物や化学調味料が使われた食品を極力摂取しないようにします。
カラダに優しい食事(発酵食品や野菜、オーガニック食品)に変え、食べる量も減らします。

次に体内にあるアレルギーを引き起こしてしまう有害物質「宿便」を体外に排出します。これがデトックスです。
この期間中は、身体に良い食事を心掛けて体内を活性化させてください。

※藤樹の宿で『超少食ファスティング』を行う場合は、すべて手作りの発酵薬膳を召し上がって頂きます。

連続でなくても結構ですから、まずは10日間を目安にしてみてください。
※独自にファスティングをされる場合は、健康に注意して正しくファスティングを行ってください。

藤樹の宿で花粉症対策の『超少食ファスティング』

藤樹の宿では、花粉症対策の『超少食ファスティング』を行なっています。
ファスティングの専門家があなたの健康状態と花粉症の症状をみながら、『超少食ファスティング』を進めますので安全で効果的です。
また、食事はすべて手作りの発酵薬膳を召し上がって頂きます。

発酵薬膳は少量ですがしっかりと噛んでいただくと満腹感があり、宿便にも効果があります。
超少食ファスティングで少しずつ体の中がリセットされ、アレルギー体質を改善されます。

藤樹の宿は滋賀県の高島市にあり、排ガスやPM2.5などとは無縁の美味しい澄んだ空気があります。
びわ湖の畔を散歩することで日頃過敏になりがちな気持ちも整える事ができます。

花粉症を改善する為のファスティング期間は、10泊11日がオススメです。
11日間のファスティングは、花粉症にとても効果があります。
お仕事などでお時間がとれない方には、3泊4日、6泊7日の後、通いファスティングでしっかりとサポートというプランもございます。

どんな対策をしても花粉症がよくならなかった方、花粉症対策の超少食ファスティングを是非体験してみてください。

超少食ファスティングのご相談・お問合せ

TEL:0740-34-0210

電話受付:8:00~20:00 年中無休

 

電話をかける